高齢動物の健康維持に、オゾン療法

オゾン療法

8歳頃になると高齢期に入ります。高齢になると体内で産生される酸化物や老廃物は蓄積され、肝臓機能や腎臓機能の低下をまねき、免疫力低下につながります。蓄積されたものを排泄できる体に変えるために、オゾン療法を行っております。多くの高齢疾患からの回復や予防のために、オゾン療法を行いましょう。

オゾン療法とは

代謝の改善や免疫力正常化をめざします。

オゾン療法は、抗酸化作用により肝機能・腎臓機能の改善、体全体の代謝改善を行い、脊椎や関節への抗炎症・抗鎮痛効果があります。免疫力の正常化により、免疫機能の向上があり、酸素代謝改善により悪性腫瘍(癌等)の発育阻止、心臓の病変改善に大きな力を発揮します。

たまがわ動物病院

東京都世田谷区鎌田4-16-15

ご予約・お問い合わせ 03-3415-2212

  • 診察時間:午前9〜12時/午後4〜7時
  • 往診/予約診療:午後1時30分〜3時
  • 休診日:毎週木曜日(土・日・祝日も平常通り開院)
  • 駐車場完備
  • 西洋医学に基づく一般診療
  • ホモトキシコロジー等の補完代替治療
  • 治療法を複合させた統合治療
  • ペットの健康診断、健康相談
  • 狂犬病予防注射、フィラリア予防
    腎不全の治療等